『今後、多くのベンチャー企業が関わることになる会社とは』

皆さん、こんにちは!

大阪駅から徒歩3分の税理士法人M&T堀田です。

 

本日は、「今後、多くのベンチャー企業が関わることになる会社とは」と

題しまして、最近巷で注目されているおもしろい会社をご紹介いたします。

それは、「500スタートアップス」という会社です。

  • ファイブハンドレッドスタートアップスと呼びます(念のため)

どのような会社かと言いますと、生まれて間もないベンチャー企業に対して

育成&投資(数百万円の少額出資がほとんど)をしている会社です。

 yjimage

↑デイブ・マクルーア氏(500スタートアップス創業者)

   

創業2年たらずで、250社に投資を行い、世界中から注目を浴びています。

(2010年設立以来、現在の投資先企業数は50か国1000社超)

この会社、アメリカでは毎日のように新聞に掲載されており、

大阪市長の橋本さんからは

「(500 Startups代表の)Daveさんに、大阪にもっと来てほしい」

と言わせるような企業です。

※以前、会社創業者が大阪を訪れたときのお話

そんな、500スタートアップスが、日本本格上陸!!

ということで今月は日本経済新聞にも掲載され、

日本でも注目を浴びております。

ちなみに、日本進出理由は↓

 日本のロボット・ヘルスケア等の高い技術力と 円安の追い風も手伝い

日本進出に魅力を感じたため、とのこと。

そこで、今回、500スタートアップスがどのような会社に出資

しているのかなと気になりましたので、現在出資している会社を

調べてみました。

( 世界中で大注目されているこの企業が投資をしている業態や企業の傾向を知る

ことにより、何かビジネス上のヒントを得られるかもしれないとの期待も込めて)

 

【最新出資先の企業(一部)ご紹介】

◆Bidway

・・・旅行版e-bay。旅行をオークション型で販売することによって、旅行者

が旅行代金を決定できるネットワークサービスを提供する会社。

◆Culture Alley

・・・相互交流可能な動画メディアを使って語学を学び、SNSを使って無料で

言語練習を行うことができるサービスを提供する会社。

◆Enchanted Diamonds

・・・ネット上で、自分の好きな磨き方・カラット数・形・価格を指定することで

テイラーメイドのダイアモンド婚約指輪を注文できるサービスを提供する会社。

◆Equip Board

・・・スポーツ選手や、ミュージシャンなどのプロが使っているものと同じ製品

をオンラインで購入することのできるサービスを提供する会社。

◆Friend Trusted

・・・自分の家のリフォームしたい箇所の写真を撮り、希望をアプリに入力

すると、プロのリフォーマーが最適な価格を見積りオンラインでそのまま依頼

できるサービスを提供する会社。

◆Holidog

・・・ペットを飼っている人が旅先などで外出する際にペットの世話をして

くれる人物をマッチングしてくれるサービスを提供する会社。

等々、最新の出資案件を見て気付いたことは、

出資先の会社に以下の3つの共通点があるということです。

① 市場が大きいEC(Web上のお買いもの)であり、かつ

差別化された販売手法を持っている会社。

 

② 言語・音楽・芸術分野の企業。

 

③ BtoB向けの分析&最適化ツールを作っている会社。

最近は、我々のお客様の事業内容も多角化しております。

これから先も、世界が注目している業種・業態なども積極的に学んでいき、

お客様に最新情報を常にご提供できる税理士事務所でありたいと思います。

facebook

コメントを残す