言葉の意味について(クリスマスイヴの検証)

lgi01a201312100400.jpg

こんにちは。
税理士法人M&Tグループです。
本日は、クリスマスイブですね。
子どもはもちろん♪大人もわくわく♪
そんなクリスマスにまつわる雑学をおひとつご紹介いたします。

クリスマスイブは『クリスマスの前夜祭』と言われていますが、「イブ」とは前夜祭という意味ではないようです。
4世紀ごろのユダヤの暦では日が暮れると日付が変わっていたため、24日の日が暮れるとクリスマス当日になっていました。
つまり、クリスマスイブの「イブ」とは 『イブニング(晩)』の意味で、クリスマスイブはクリスマス当日の晩を指す言葉だったようです。
ご存知の方もいらっしゃるかと思うのですが、本日のクリスマス雑学いかがでしたでしょうか。
それでは、みなさん!
良いクリスマスを♪

facebook

コメントを残す