HORITA YUKINOBU
◆

consultant
堀田 幸伸

税理士法人M&T 資産管理コンサルタント

「一人ひとりに意義のある変化を
届けることが私の使命です。」

堀田 幸伸01

現在の仕事について
For the current job

激変する経済情勢の今だからこそ、お客様の期待を超える価値を。

ファミリーオフィスサービス部でM&Aや資産運用を軸とする資産管理業務を中心に日々活動しております。このファミリーオフィスサービス部は、ご一族様の大切な資産を次の世代へと確かにつなげるために、税務から財務、資産運用などの資産管理への幅広いアドバイス、更にはご要望に応じて、お子様への資産運用アドバイスや経営教育などもさせていただく部署になります。

激増する後継者不在の企業や、激変する経済情勢などの時代を反映してか、とりわけ最近は、「こんな企業を買いたい」というM&Aに関するご相談や、「銀行や証券会社からこの様な提案を受けたが、どう思うか」といったご相談が多く寄せられています。弊社では、企業の資金繰りや借入状況、来期への売上予測など、具体的な数字を確認した上での提案を行うことで、顧客の真の課題解決に取り組んでおります。ご自身が「なぜこの提案や解決策を実行するのか」を心の底からご理解いただけるよう努めているわけです。

仕事のあり方
Nature of work

お客様の立場にたって、本当に必要な提案をする難しさ。

常に「お客様のために」仕事をするというだけではなく、一歩踏み込んで「お客様の立場に立って」仕事をする、という信念を持って取り組んでおります。お客様のためを思い仕事をするのは当然ですが、それだけで必ずしもお客様の本意を汲み取れるとは限りません。お客様が本当に求めるものを提示するためには、丁寧なヒアリングと、そこから一歩踏み込んでお客様の立場に立ち、自分であったならどう思うか、という強い当事者意識が必要です。目の前のお客様が、自分の親や兄妹であったとしても同じ提案をするであろうか、常日頃よりこの問いを自分の中に持ち続けております。

今後、人工知能化社会に向かって仕事の機械化コンピュータ化が進み、様々な場所で仕事の在り方が大きく変わると予想されます。AIは顧客が提示した物「顕在ニーズ」に対しては、ビッグデータに基づき適切に提案ができると言われておりますが、顧客がご自身ですら気づいていない本当に必要だった物「潜在ニーズ」を汲み取れるまでには現状至っておりません。M&Tグループは、そんなお客様の潜在化した悩みや思いを丁寧に把握し、AIでは持ち合わせない“共感力”をもって、力強く時代を切り開き最先端のITインフラを活用しながら提案をしてまいります。

休日の過ごし方
Spend the holiday

英語でプレゼンする目標のためにレッスンを受けながら、休日に共に過ごす家族との時間が何よりの幸せ。

5才と2才の息子たち(2018年末時点)と妻と4人で、伊丹スカイパークで過ごすことが多いです。ジャンボジェット機が轟音と共に飛び立つ光景を間近に望め、それを見上げてはしゃぐ息子を横に家族4人で過ごす時間が何より幸せです。

近い将来、海外の実業家に対して英語でプレゼンを行うという目標を持ち、週に1回、英語のレッスンを受けています。慣れない言語に苦闘する中で、思いを伝えること、感じ取ることの大変さ、そして面白さを改めて感じています。それだけに、思いを共有できたときの喜びは格別です。

If you can dream it, you can do it.

電話・FAXでのお問い合わせ
TEL06-6442-7187 | FAX06-6442-7186
メールでのお問い合わせ

to-top

TEL:06-6442-7187