IFA
Indpendent Finalcial Advisor

税理士法人M&TとIFA

IFA = Independent Financial Adviser:独立系ファイナンシャルアドバイザー

税理士法人M&Tの独立系ファイナンシャルアドバイザーとはお客様の大切な資産の運用や分析を行い、世界の様々な政治経済動向を把握し、マーケット動向を注視し投資に反映させていく金融のスペシャリストのことを言います。世界の経済情勢だけでなく、豊富な知識と実績であなたに一番適した投資のアドバイスなどを行います。

税理士法人M&Tでは、㈱M&TファミリーオフィスサービスというM&Tグループを通じて、IFA事業に真剣に取り組んでおります。それは、税務のお客様の中に、以下の様なお悩みの声が多かったことがきっかけとなりました。

「以前は担当者が頻繁に来てくれたのに、
相場が悪くなってから来なくなってしまった」
「経済情勢や相場が変わっても、何の連絡もなくて不安」
「金融機関のノルマ達成のためだけの提案ではないかと不安に感じる」

上記でもご説明を致しましたがIFAは、世界情勢や金融の動向を常にチェックしながら、お客様のライフプランを熟知した上で資産運用の設計を行い、長期にわたる運用アドバイスを行うプロ のアドバイザーです。税理士法人M&Tグループで は、世界中の金融商品の知識と、幅広い人脈を持ったコンサルタントが常駐しております。日々お客様に資産運用アドバイスを行い、お客様の資産形成のお手伝いをさせて頂いております。
税務を担当しているお客様だからこそ、その強みを活かしその時々によるアドバイスをすることができるのです。ただ金融商品を勧めるためではなく、お客様の事業形態などに基づき最適なアドバイスを長期に渡ってコンサルタントがご相談にお答えしております。その中で私たちが一番重要視しているものがあります。それは何よりもお客様の立場にたち、真心をもってご提案するということです。

銀行や証券会社などの営業担当者とIFAのちがい

金融商品に関するノルマがない

金融商品に関するノルマがない

銀行や証券会社の営業担当者は、所属する企業の営業戦略に則って、お客様に限られた自社商品に特化して提案されることが多く、短期的に商品の乗り換えを勧めることもあるようです。IFAはこのような、ノルマ営業から一線を画した提案に集中できることで、「お客様のため」という一方的な押し売り販売ではなく、「お客様の立場に立った」提案が可能なのです。
税理士法人M&Tグループでは、証券会社からの手数料に依存しない事業運営ができるスキームを構築しており、証券会社の意向に影響を受けず公正中立的なご提案が可能です。

転勤がない

転勤がない

税理士法人M&Tでは金融機関や証券会社とは異なり、転勤がなく、一度顧客になった方とは長期的にそして密にお付き合いを続けていくことができます。そのため2世代に渡り資産運用などの計画的なご提案をすることができ、信頼を築きながら家族ぐるみでお付き合いをさせて頂いているお客様もいらっしゃいます。長くお付き合いをすることができるため、IFAも安心して、何十年スパンの運用方法や、それに適した金融商品のご提案ができることになります。そのため事業承継後も視野に入れた会社のため、家族のための投資が可能なのです。

特定の銀行や証券会社に帰属しない中立の立場で提案できる

特定の銀行や証券会社に帰属しない中立の立場で提案できる

税理士法人M&Tグループでは、世界中の金融知識はもちろんですが、税務を最大限に活かしたご提案をさせていただいております。既存の銀行や証券会社の中にはキャンペーン商品などの自社の限られた商品をお薦めするため、短期的な視点でのご提案になりがちになってしまいますが、私たちは顧客と長期的に蜜な関係を築いていくことから、税務だけではなく相続や不動産、保険の加入などについてのご相談をいただくことが可能です。それぞれにプロのコンサルタントが常駐しておりますので幅広いご相談にお答えすることができます。お客様の中でもご相談したいことはあるが、どう相談すればいいのか分からない、などのお声がございますが、私たち税理士法人M&TのIFAにご相談いただけましたら、将来についてのライフプランや財政情報等を考え、ご希望される金融商品を日本国内だけではなく世界中から探し、様々な商品をご提案することが可能です。そしてその商品のメリットからデメリットまで中立の立場からリスクマネジメントし、お客様の視点に立ってご説明することができます。

FPとIFAのちがい

税理士法人M&Tグループでは、世界中の金融知識はもちろんですが、税務を最大限に活かしたご提案をさせていただいております。既存の銀行や証券会社の中にはキャンペーン商品などの自社の限られた商品をお薦めするため、短期的な視点でのご提案になりがちになってしまいますが、私たちは顧客と長期的に蜜な関係を築いていくことから、税務だけではなく相続や不動産、保険の加入などについてのご相談をいただくことが可能です。それぞれにプロのコンサルタントが常駐しておりますので幅広いご相談にお答えすることができます。お客様の中でもご相談したいことはあるが、どう相談すればいいのか分からない、などのお声がございますが、私たち税理士法人M&TのIFAにご相談いただけましたら、将来についてのライフプランや財政情報等を考え、ご希望される金融商品を日本国内だけではなく世界中から探し、様々な商品をご提案することが可能です。そしてその商品のメリットからデメリットまで中立の立場からリスクマネジメントし、お客様の視点に立ってご説明することができます。

FP

IFA

日本におけるIFAの変遷

日本でIFA事業がスタートしたのはいつかご存知でしょうか?貯蓄から投資へという国の方針を実現するために2004年に証券取引法が改正され、従来の金融商品取引業者以 外でも業務委託を受ければ証券仲介業務が行えるようになりました。IFAとして手を挙げたのが、FPの資格保有者や税理士などです。日本証券業協会公表のデータによりますと、IFAを含む金融商品仲介業者の登録外務員数は2016年6月末時点で3,000人強、金融商品仲介業者は2016年1月31日時点で法人・個人を合わせて820業者が登録されております。

ただし、IFA先進国のアメリカでは証券会社の営業担当者が約7万7,000人なのに対して、IFAは約6万7,000人と一大勢力となっています。日本でも今後アメリカのように拡大し一大勢力となる余地は十分にあり、今後ますます利用者が急増するのではないかと考えられています。

ご提案商品について

投資信託
ご提案商品について

税理士法人M&Tグループでは、特定の運用会社との依存関係がないため、数多くの金融商品取引業者が扱える商品の中から優れたファンドだけを選定しています。また、継続的にファンドをモニターし、市場環境を見ながら随時、資産配分の調整を検討するなど、長期にわたって客観的な視点でお客様の資産運用に取り組んでいます。

毎月分配型

投信積立対応ファンド

国内株式型

国内債券型

海外株式型

不動産投資信託型

海外債券型

バランス型

MLP型

コモディティ型

投信積立
月々2万円からできる本格的な国際分散投資です。

豊富なラインアップの中からお客様に最適なファンドをIFAに相談しながら見つけてください。アセット・アロケーション戦略に基づいて、オリジナルのポートフォリオを組むこともできます。

投信積立

NISA・ジュニアNISA
税理士法人M&TでNISAをはじめてみませんか?

上場株式や投資信託などの運用益や配当金を一定額非課税にする制度です。非課税口座を開設いただき、お取引を行っていただくと、利益に対してかかる約20%の税金が非課税となります。

NISA・ジュニアNISA

外国債券
お客さまのニーズに応じた様々な商品を提供しています。

グローバルな視点に立って、投資家の皆さまのニーズにあった商品を提供しています。

外国債券

確定拠出年金
月々企業型確定拠出年金のサービスを提供しています。

IFAの中立性とノウハウを活かし、効率的にサポートしています。

確定拠出年金
電話・FAXでのお問い合わせ
TEL06-6442-7187 | FAX06-6442-7186
メールでのお問い合わせ

to-top

TEL:06-6442-7187